リレーションアフィリと携帯端末、ランディングページLP:PLC基礎講座(3) - ネットショップで資産を作る「仕組み」の研究と実践|SEO解体工場

リレーションアフィリと携帯端末、ランディングページLP:PLC基礎講座(3)

SEM
久々に会った大手出版社の編集長と、

Palmとかの携帯端末で読むと、大長編小説とか

全何十巻もある全集も、スイスイ読めちゃうって話をしました。

『大菩薩峠』っていう、全20巻もある長編小説。

もちろん、紙の書籍の良さは、それはそれで大きなものがあるけど、

ここまで長編になると、本棚にデンと構えているだけで、なかなか

持ち出してページを開くとこまで行きにくかったりするわけ。

そこがデジタルに収まったファイルなら、とにかく読み始めるってとこへ、

たどりつきやすいという話です。確かにね。デジタルの軽さ、スピード感が、

こういう意外なとこで、生きて来ることがある。

満員電車のなかでも読めそうだしね。Palmとかだと。

もう一つ、『大菩薩峠』については、もともと新聞の連載小説だった

ってのも、読みやすさの要因かも知れないって話になった。

これ、ブログの記事戦略にも関連する話なんですが、

まず、ランディングページLPのことから、いきます。

ある記事、コンテンツの「流れ」と、

その流れのどこか一部を、「切り取る」こと(フィーチュア)に関連します。

なぜ、切り取るのかと言えば、集めたいリストの属性にマッチさせるためです。

LP概念図

「無料レポートのセールスレターを作ってみる」

ってのも、実はランディングページを作るってことです。

どんなお客様を集めたいのかを決めて、その属性に合わせたテーマの無料レポート

をダウンロードしてもらうことでリストを集める。

つまりはリストマーケティングにとっても、

とっても重要になってくるのが、

ランディングページなわけで。

昨日、販売が再開された、リレーションアフィリは、

今のところ、リストマーケティングのもっとも実践的で、効果の出やすい

教材だと商人は思ってますが、

これも、無料レポートが肝になります。


無料レポートで、リストを集めるというと、

ブログトップページに

無料レポート登録の仕組みを設置するという、

日給8万円の手法が有名ですが、日8の場合は、

リストと言っても、メルマガ読者です。

近いことは近いです。

が、セールスレターのようなランディングページを作るという

発想は、ここにはありません。

ランディングページを作る、ためには、

いったん「ブログから離れて発想する」必要があるからです。

その概念図だけ、

もう一度、ここに貼っておきます。


LP概念図

(続く)→続き出来てます^^
関連記事

コメント
非公開コメント

こんにちは、風花未来です。

ランディングページですか、
実は今日にでも作りたいんですよ。

ホームページビルダーが明日くらいには届くので、作ってみます。

作り方ですが?
とりあえずは独学でやってみて、
次にリレーションを検討してみます。

また、勉強させてくださいね。

応援☆

2008-07-17 11:40 from 風花心伝の風花未来

こんにちは!

サト愛です。

お~大田さんの新たな商材ですね
携帯アフィリの方に向いていそうですね~

リレーションは、販売再開ですか。
こちらも、人気ですね~

応援します!ぽち^^

2008-07-18 14:11 from サト愛☆愛でいっぱいのお金持ち

トラックバック
Copyright © ネットショップで資産を作る「仕組み」の研究と実践|SEO解体工場 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます