『「情報商材」大博覧会2008-2009』開催! - ネットショップで資産を作る「仕組み」の研究と実践|SEO解体工場

『「情報商材」大博覧会2008-2009』開催!

ってなことになれば、しんねりむっつり、詐欺だ!、怪しい、怪しくない!だの、

「商材」じゃなく「教材」でしょ、とか、いや「情報商品」、インフォメーション・

プロダクトだよとか、言葉の綾取りなんかしちゃって、

ゴチャゴチャ言ってったりしてる暇は、なくなる。

いや、商人はマジ、この「大博覧会」の企画、

大手出版社に持ち込もうと思ってます。

なんで出版社かというと、電子出版の形態を取ってるから、

情報商材と言われてるものが。で、ネットに関する技術の刺激をリアル出版はもらえ、

ネット側は、リアルに正当な認知度を向上させることができる、

というWInWInの効果が得られると。

まあ、国際見本市会場か、ビッグエッグか(爆)なんて、
そんな大それた一大イベントでなくても、

たった一人でいいので「情報商材」作者が、しっかりしたリアル本を出版
して、

それがベストセラーになってくれれば、それでも同し効果はあるわけで。

ネットでもリアルでも、詐欺商品もあれば、そうでないのもある。

それだけだ
、っていうあたりまえのことが、あたりまえのこととして理解されるようになる。

「情報商材」って、慣例的に使われてる業界用語です。以上終わり。

そういう一本筋の通ったビジネス書が、
今月下旬には発売になるわけですが


まあ、ネットというもの一般がかもし出す「怪しさ」というものはもちろん、
ありますよ。

それは、また別のテーマなんだってことに、気づかない人が多すぎる。

って、いきなりこんなタイトルぶち上げてみることになったきっかけは、

和佐大輔さんからの、メールだったんですが。

そのメールの件名は、「1ヶ月で情報商材を作る」でした。

「1ヶ月で情報商材を作る」って聞くと、

また例の粗製乱造の温床、ネットの利便性にタダノリする、
例のクソ商材作成のススメじゃないんですかね?

そう思ったあなた、センスいいですw

しかしです、これ言ってるのあの和佐さんですから。

この11月は、へたにただ分厚いだけの商材よりも、
なんだかピリっと利いてくる、

短いんだけど濃いメールに恵まれてます。

と言っても、たった2通ですけど(爆)。

その一つが、和佐さんの「1ヶ月で情報商材を作る」なんです。

もう一個がシゲさんの1通なんですが、こちらは、明日にでも紹介します。

いや、

どちらもまんま全文引用してここで読んでいただきたいくらいなんですが、

それでは芸がないので、2通まとめてめんどうみる編集術で、

ピリっとくる3通めをお見せしようかと。

シンプルマッピングという新しいノート術をテーマにした、

間もなく本屋にならぶ新刊ですが、
このリアル本でも、約3ヶ月で作れましたから。

和佐さんの言う1ヶ月はそうハッタリには聞こえないわけで。

ま、印刷とかもろもろがあるのでリアル本の場合、企画段階からライティング、編集を経て、製本アップまで含めれば、4ヶ月くらいでしょうか。

でもまあ、コンテンツの制作ということだけで言えば、やっぱ3ヶ月弱なんです。

で、和佐さんの1か月を保障してるのは「教える」という行為、そのやりとりが鍵です。

リアル本の場合でも、そういうところがあって、一人でうんうん言ってるより、

相性のいい編集者にインタビューしてもらったり、
対談みたくテーマを話し込んでいくとか、
そういうコラボレーションのほうが、仕事は捗るってところがあります。

ただこれはコ・オーサリング、コラボレーションで
書き上げるようなものですから、

著者は著者、エディターはエディターではあるけれども、

いわゆる、ネタを引き出して、こっちはこっちでチョコチョコまとめるってな、

そういうセコイ、「誰でもできる」情報商材の作り方じゃ、まーたくないわけですよ。

何を売るか、「あなたの売り」は何か、
ということに気づいてくると、アフィリエイトも違ってくるということは、
いつかの記事にしましたけど、

お互いの売りと売りが、相乗効果で、いいものができあがっていくというか、そういう進み方なわけです。

「私、情報あげる人、あなた情報もらって使う人」、じゃない

わけです。

和佐さんのメールの内容もそうなんで、結局、「やりとり」だって。

シンプルに言えば、Q&Aの集積が教材的商材を、作り上げていくと。

そういうことなわけで、情報商材の情報ってのは、ここ掘れワンワン的な、

情報屋の情報じゃなくて、求める人に教えて、育てていく、教えるほうも
教えることで育っていって、バージョンアップが進む。

そういうeラーニングというか、コンテンツビジネスなんだと、

和佐さん、そういう言葉使ってるわけじゃないけど、そういうふうに腑に落ちる、

短いけど、とっても濃いメールでしたよ。

明日は、「シークレット・キューブ」のシゲさんからの、

メールをご紹介します。
関連記事

コメント
非公開コメント

砂漠の商人さん。
おはようございます。^^

nobusaです。
ご来訪・コメント・応援頂きありがとうございます。
やっと熱が引きました><

ブログ応援活動
まだまだやります!
(。・_・。)ノ 【人気ブログランキング】

2008-11-17 10:49 from nobusa | Edit

相互リンク依頼

こんばんは!

個性的で素敵なブログを運営されてますね。
ぜひ貴サイト様と相互リンクしていただきたく思い、
ご連絡させていただきました。

当サイトの情報は下記のとおりです。
サイト名: マルケスの恋愛商材レビュー
URL: http://reviewsite21.blog75.fc2.com/

ご検討のほど、よろしくお願い申し上げます。

2009-01-13 01:00 from 田中マルケスjr

トラックバック
Copyright © ネットショップで資産を作る「仕組み」の研究と実践|SEO解体工場 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます