マイクロソフトよ、おまえもか。 - ネットショップで資産を作る「仕組み」の研究と実践|SEO解体工場

マイクロソフトよ、おまえもか。

米マイクロソフト、5000人を削減へ 初の大型リストラ

 【シリコンバレー=村山恵一】ソフトウエア最大手の米マイクロソフト(MS)は22日、最大で全従業員の約5%にあたる5000人を削減すると発表した。世界景気の悪化でIT(情報技術)関連需要は低迷が続くと判断。2008年10―12月期決算で純利益が前年同期比11%減るなど業績不振も顕著なため、1975年の創業以来初めての大型人員削減で体質強化を急ぐ。

 人員削減は今後18カ月間で実施するが、5000人のうち1400人は22日付で減らす。対象部門は研究開発や販売、管理など幅広く含まれる。大半が米国での削減となるもよう。MSは合理化により営業経費を年15億ドル減らす効果があるとみている。

 同日発表した08年10―12月期決算は、売上高が1.6%増の166億2900万ドル、純利益が11%減の41億7400万ドル。パソコン需要の減速で主力の基本ソフト(OS)部門が13%の営業減益となったのが響く。ネット部門は引き続き赤字。 (22日 23:52)



関連記事

タグキーワード
  • No Tag
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © ネットショップで資産を作る「仕組み」の研究と実践|SEO解体工場 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます