「再現性」は「読後」の工夫にかかっている。 - ネットショップで資産を作る「仕組み」の研究と実践|SEO解体工場

「再現性」は「読後」の工夫にかかっている。

「再現性」という言葉を、強く意識し始めたのは、インターネットビジネス系の情報教材の存在を知るようになってからのこと。

だいたい、科学の実験とかで使われるような言葉なので、本にそんなものを求める?と最初は、興味津々だったわけだが。まあ、e-bookも、本は本なわけだから。

陽明学の知行合一を思い出したりなんかしたりして(爆)

簡単に言ってしまえば、電卓のキーボードの操作さえ覚えれば、誰がどんな計算をしても同じ答え、結果が出るのが「再現性」。

でもよくよく考えれば、これ「システム利便性」を前提にしない限り、なかったことになる話だということにだんだん気づいていくことになるわけですが(笑)

もっとも堕落したかたちが、コピペ(笑)。これも立派な「システム利便性」ですからね。

このシステムにちとからみながらも、この「再現性」に近いことを、なんとリアル本を読むこと、そのインプットをアウトプットに、リターンに変えられるかどうかという意味での「再現性」に迫る本が今日、発売になりました。

「誰でも、カンタン、楽々、あなたにもできる」っていう「再現性」は、そもそもネットの世界にもありえないということが、この本を読むとよく分かる。

しかし限りなく、現実的な「再現性」に接近していくことも、また不可能じゃないということもわかる。

これは、オンライン教材にも言えることであり、「ノウハウコレクター」を逆手にとって、勝利していくことも不可能ではないという現実感の得られる本。

それを可能にするのが、「シンプルマッピング流読書術」を主題とする、この本、

松宮義仁著『A6ノートで読書を超速化しなさい』だ。

著者自身による、本の内容の動画解説などがもらえる、

発刊記念キャンペーンが、始まった。

第2作発刊キャンペーン

ネットとリアルの相乗効果を、どうやって生み出していくかというヒントも、ちらほらあって、なかなか強力な本になっている。

こちらも併読すると、さらに「超速化」が進むだろう。
たった100円で願望実現! A6ノートで思考を地図化しなさい マインドマップを超える超簡単ノート術「シンプルマッピング」たった100円で願望実現! A6ノートで思考を地図化しなさい マインドマップを超える超簡単ノート術「シンプルマッピング」
(2008/11/22)
松宮義仁

商品詳細を見る


要は、「再現性」の実現は、オンライン教材、e-bookであれ、リアル本であれ、「読後」の工夫にかかっているということ。で、その工夫を、システム化できるツールがシンプルマッピング「読書マッピング」であるってことになるわけで。

一冊、読書マッピングしてみれば、誰でも実感できるから、その意味「再現性」大有りの本です。
関連記事

タグキーワード
コメント
非公開コメント

こんばんは!

松宮さんの本発売になりましたね!

アマゾンがうまくいかないって、心配です。

では、また、来ます。
応援!

2009-04-25 21:46 from 蓮坊ノンビイ | Edit

願望実現で検索していたら、ここに辿りつきました。

とても興味深い記事を書かれておられますね。

知り合いですが、中々面白い記事を書いているので、よければ覗いて見てくださいね。

http://plathome.livedoor.biz/archives/52222530.html

2009-04-27 22:13 from 小林 哲人 | Edit

トラックバック
Copyright © ネットショップで資産を作る「仕組み」の研究と実践|SEO解体工場 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます