プロフィール - ネットショップで資産を作る「仕組み」の研究と実践|SEO解体工場

プロフィール

砂漠の商人の
暫定的w自己紹介をひとくさり。


■オフラインの仕事はIT系特命係・・・

と言っても、そういう界隈なのでネットとリアルの境目がありません。

リアルとオンラインの○○構成比変動調整など、

テスト、テストの日々です。

テスト、好きなんです(笑)。

が、例年50万人前後の見込み客を相手にする業界もあるので、
半端じゃありません。

ブリック&クリック編集室
というあだ名もありますが、
オンラインでは使いません(いまのところ)。

小さなサイトで検証、
母艦サイトにアドインという作業なので、
公私混同の危険性大ですw

■モットー

モットーというには、あまりにわかりにくいw「砂漠に水」は、UP姉さんからご紹介いただいた、畏敬する杉山弘道氏のメルマガタイトルにあやかりました。

「砂漠に水」の意味は、色々勝手に考えてみてください。「砂漠の商人」ってコテハンの由来は

これ↓です。

砂漠を行く


■得意技

・コピーライティング

(糸井重里系も昔、やりましたが。日本映画の惹句とかも。いまでも、たまに。その気に
させていただけた場合に限りですがw)

・人工言語含むスピードライティング

(自分をモデルに「ライティング・マシーン」を開発するのが夢ですw)

■趣味

・俳句と数学

■戦歴

・某○△書店から数十点のリアル書籍を送り出しています。
 
 自著・共著、新人を企画からプロデュースする仕事数件を含みます。

 なので、リアル出版物に関しては、相当ウルサイです(笑)。
 E-BOOKについても、ついでにソース(コード)とかの美しさについても 同様です。

・HyperCard(懐かしい)や、ボイジャーによる電子出版

Eコマースの走り、土建屋サイトのデータ構造設計手がけたあたりから、XML(eXtensible Markup Language)を渡りに舟に、あっちとこっちを行ったり来たり が、フツーになりました。





 たぶん、長生きできないでしょう(笑)


PS.
あ、大切なこと言い忘れました。
商人のビジネスモデルというか、スタンスは、
リアル本です。
出版物モデルというか、出版モデルです。

これを軸に、リアルとネットの差異と共通性を考えていけば、
アイデアはいくらでも出てきます。

リアル本書いてみたいというかたも、知らせて下さい。
出版社につなぎます。

但し、企画書ラフとこんな内容という梗概は必須ですから。
つまんないスケベ心で、なんちゃって出版をかじってみたいとかは、
お断りです。無視しますので。

覚悟ある者のみ、募集! です。
関連記事

タグキーワード
  • No Tag
コメント
非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009-06-15 17:06 from -

トラックバック
Copyright © ネットショップで資産を作る「仕組み」の研究と実践|SEO解体工場 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます