2011年は、プロクオリティが必須の年になる(1) - ネットショップで資産を作る「仕組み」の研究と実践|SEO解体工場

2011年は、プロクオリティが必須の年になる(1)

2010年の最大の収穫は、

資産アフィリAdvanceに出会えたことでした。

かれこれ4年近く「情報商材」というもの、とくに「稼ぐ系」という呼ばれるジャンルをウォッチしてきましたが、これだけしっかり読み込んだ「教材」は初めてです。いやマジな話。

「超時空」もけっこう読まされたし、手も動いたけど、どこかに或る流れを引きずってる感があった。

Advanceには、それがない。

「キーワード選定」についての導入の仕方が、これまでにないものだったし、

サイト構成の手順が、「フラクタルアフィリ」を思わせるようなぶっ飛びの完成感がある。

で、このキーワード選定の「覚悟」のお陰で、あまたあるツールへの取り組み方も、ガラっと本格化する、というか、六段分くらいガガガッとギアが入る感じがする。これが気持ちいい。

初心者向けではないかもしれないけど、いや、初心者ってそもそもなんなんだってのが、はっきりするし、最初から、初めに読むべきものがこれだという確信に近いものがある。

でも、まあいわゆる初心者とか言われて「参加」してくる層は、読まないだろうね(笑)。
まず買わないだろうし。

実は、そこがプロクオリティの分かれ目でもあるので。別に、それはそれでいい。

で、実況報告と。Adavanceとツールの併せ技だ。

QHプロは、メインサイト、キーワード群002以降などで使用。

賢威テンプレは巨大すぎてサテライトには向かない。ま、秀逸ではある。

第2軍サイト群については「起業サイトディレクター」一本でいくことに。

環境が整っていたに過ぎない。AQUASでもいいんだけど、上位版導入時にディレクトリー混乱したようで、
テンプレプレビューのリンクが切れているorz

テンプレはGARATがわざわざサテライト用が用意されているけど。

第3軍については、HyperBloggerが使えるが、対象ブログサービスはさほど多くない。

強いブログを更新していくときに役立ちそう。

あと、パーフェクトトレジャーが資産アドバンスとは一番相性が良さそうだが、

このスピードには「起業サイトディレクター」しかない。AQUASでも良さそうだけど(シツコイ)

その他、ビルダー、ZERO、BiND、などがキーワード群002以降には活躍するだろう。

サブキーワード群に対しては、楽天、アマゾンなどにショップサイトに特化したツールがあるが、
SEO的にやばくないか、まだ検証できていない。

なお、サイトディレクター、AQUAS、パーフェクトトレジャーともに、携帯サイトにも対応している。

携帯サイト作成「楽造2」も、新たにPCサイトに対応している。

後で、修正、セールスページのリンクかませるとして、ここで取り急ぎ記事アップ。
関連記事

タグキーワード
  • No Tag
コメント
非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011-02-17 03:48 from -

トラックバック
Copyright © ネットショップで資産を作る「仕組み」の研究と実践|SEO解体工場 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます