便利なツールの機能をサイトに持たせて、リピーターを増やす。 - ネットショップで資産を作る「仕組み」の研究と実践|SEO解体工場

便利なツールの機能をサイトに持たせて、リピーターを増やす。

これはモバイル、携帯サイト向けのものだけど、こないだの楽天ウェブデベロッパーIDを取得して、自分のサイトでもサービスできるようにするプチ・プログラムだ。この場合は、検索サービスをサイトやページから来訪者に提供することができる。ブックマークしてくれるかもだし、リピートしてくれるようになるかもしれない、そういうメリットがある。便利なサービスを提供することで、アクセスを増やす。



つまりここに置いといても、しょうがないわけですが(笑)、デベロッパーIDを取得する意味はこういうところにあって、ただ商品リンクをすばやく取得してくるだけのものじゃないということを、まやさんには知っておいてほしい。サイト構築のステップとしては、ひととおり出来上がってからでいい。

もちろんモバイル携帯なら、この検索サービスを使った検索結果をそのまま使ったサイト、ページも作れる。

そういうときは、サイトタイトルをキーワードと一緒に、よく効くものにしておく必要があるけどね。

どっちにしても6つのステップをステップバイステップで踏んでいけば、これくらいのことは余裕で考えられるようになるので。
関連記事

タグキーワード
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © ネットショップで資産を作る「仕組み」の研究と実践|SEO解体工場 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます