サイトをサクサク作れる最高のツールは? - ネットショップで資産を作る「仕組み」の研究と実践|SEO解体工場

サイトをサクサク作れる最高のツールは?

メモ帳です。

マックなら、シンプルテキスト(古い?)

要するにエディタでHTMLやCSSを触れることがいの一番に大切だということ。

もちろんウィンドウズのメモ帳じゃあんまりなので、

エムエディターとかテラパッドとか。

最高峰はクレシェントイブだと思うけど。とにかくエディタ。

専用のツールもフリーウェアでもいろいろあるし、もちろんドリームウィーバまで含めて有料のなんでもできそうというウェブページ作成ソフトもある。これらは便利なんだけど、仕事で使う分にはいいとして、それでも基本はエディタなんだということを覚えておこう。

エディタとそういうツールを組みあせて使うのが、最速ということ。

自分でテンプレを作る、ということもできるけど、そういう発想は、

エディタを使いこなすというあたりから養われていく。

このあたりまで来て、ようやく本物の量産が始まるのであって。

スタッフを雇うにも、エディタで数ページ作れるかどうかが採用条件(笑)

いや、これは真面目な話、そうですので。

でもって、テンプレ発想で思い出したのがこれ。

T-Maker

ツール単体では売ってない。

ツールジャンクな私も、これだけテンプレ化の機能を表沙汰にしてるツールは見たことない。

別名でサイトを保存する。.

「別名でサイトを保存する」

というメニューがある。

これで意味がわかった人、電話ください(笑)

サイトづくりの助っ人御願いします。

ってことで、次は携帯サイトツールと「楽丸」についてお伝えします。

どっちも「エディタを使いこなす」が条件。

エディタ→ツール→エディタ→別のツール、という自在さを身につけることを祈ってます。

まやさんへ。

PS.

いちおうT-1の公式ページ貼っとく。
関連記事

タグキーワード
  • No Tag
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © ネットショップで資産を作る「仕組み」の研究と実践|SEO解体工場 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます