「仕入れる」という感覚を持てるようになること - ネットショップで資産を作る「仕組み」の研究と実践|SEO解体工場

「仕入れる」という感覚を持てるようになること


情報商材の購入は「仕入れ」であると同時に、強力な新しい方法や手法を編み上げる「仕組みの開発」でもあると考えれば、数千枚のセールスレターを読むだけでも、ワクワクしてくるものです。

この「仕入れ」感覚は、
稼げる実感を少しずつ積み重ねて、
ゆっくりと身に付いていくものかもしれませんが、
「損しない」「得する」買い方には、この感覚が役だちます。

(そうは言っても実際には、頭痛がしてきたり、吐き気を催させる商材のほうが多いという、悲しい現実もあるのですが)

なんにせよ、「投資」する勇気、元気を
持ったほうがいいのは、どんなビジネスにも言えることです。

お金だけではないです。

「時間」を作ることも投資です。



関連記事

タグキーワード
  • No Tag
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © ネットショップで資産を作る「仕組み」の研究と実践|SEO解体工場 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます