WordPressに対応した投稿ツールは2個しかない? - ネットショップで資産を作る「仕組み」の研究と実践|SEO解体工場

WordPressに対応した投稿ツールは2個しかない?

その前に、こういうツールは、「書くことがそんなに苦じゃない人」、

 

にしか向いてない。書くのがめんどくさいから「自動」記事作成投稿ツールほすい!とか、そういうありえないラクを求めてる人は、こういうツールはゼツタイに向いてないよ。

 

てか、はっきり言ってそういう人には使ってほしくないのさ。

 

その上で暴露するけど、サイト構築派はいわゆるブログ用に「HyperBlogger」、いわゆるHTMLサイト用に「SIRIUS」を使っているけど、最近「どんどんブログ応援団」を導入した。

 

こちらはサーバー設置型。見事に、寝てる間に、どんどん投稿してくれてるので、びっくり(爆)というか、キモチイイというか。

 

しかしそんなことで喜んでいるようじゃ、ド素人ですぜ。


「どんどん!ブログ応援団」の検証ブログ公開中)


 

横スライドで、複数ブログ、複数サイトに記事を一粒で二度(以上)オイシイ方式で投稿する仕組みを考えてるところに、そういやあ「Be-Tube」ってのがあったと思い出した。

 

調べてみると近い機能を謳ってるツールに「AutoBlogContribution自動ブログ投稿ツールABC」というのも見つかった。

 

横スライド記事投稿(こんな用語はない、ランボオの造語)はリライト能力を必要とする。

 

コピペ野郎がしでかすミラーサイトとはまったく違うんでそこんとこよろしく。自分で書いた記事の増補改訂版をスライドさせて複数ブログ、サイトで公開するということなんで。

 

 

このスライドからすると「自動ブログ投稿ツールABC」の「記事一括複写」機能は魅力だね。

 

「HyperBlogger」にも過去記事取得→リライト機能があるけど、「一括」という効率性までは備えていない。ま、なんとかできんこともないが。

 

次世代型ブログ自動投稿ツール B-tube-ATLASも優れたツールだが、残念なことにWordPressには対応していない。

 

いまのところ、対応してるのは「HyperBlogger」「「どんどんブログ応援団」の二つだけ、らしい。

これも対応してるよってのが、あったら教えてね。

関連記事

タグキーワード
  • No Tag
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © ネットショップで資産を作る「仕組み」の研究と実践|SEO解体工場 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます