キーワード・ライティングとファンネル - ネットショップで資産を作る「仕組み」の研究と実践|SEO解体工場

キーワード・ライティングとファンネル

「ファンネル」というのは「漏斗(じょうご)」のこと
なんですが、よくマーケティング・ファンネルとファネルとか、
図になってるやつですね。

これが、キーワード・ライティングに深く関係してる。
ってサイト構築派ランボオは考えていて、
実践してるよって話なんですが、
このブログではけっこういい加減にしてます(笑)

いきなりですが、関連するんでINFOPLATE4という
テンプレの販売ページから引用しときます。

例えばあなたがネットで何かを売っていたとします。
そのページは取扱商品がずらっと並んだページかもしれません。
もしそうだとしたら、インフォプレートを使って
1つの商品で1つのホームページを作って、
その商品だけでSEOをかけたりPPC広告を出すと、
かなりの確率で成約率が上がります。
もし、すでに1商品1ページを実践している方なら、
ターゲット別にページを作って、
同じ商品を別のアプローチのプロモーションで
広告するとさらに売り上げをアップさせることができます。


いきなりで、わけわからないと思います(笑)
まあ、誰もこういうこと言ってるの聞いたことないんで、当然かと。

当ブログの人気ブログランキングのページ名称、紹介文、
もう少しビシッとしたもんに変えたいと思って、
ま言いたい趣旨は変わらないんですが、思い出したのが、
ランボオご愛用のこのテンプレ作者・吉田さんの言葉だったわけ。

競合サイト調査なんか、時間のムダ!SEO解体工場:
アクセス向上の極意キーワードライティング
キーワード・ライティングの極意開発とWebノウハウ作法のレビュー。


で、久々にランボオがゆーところのキーワード・ライティングって
何よってことを書いてみることにした。あんまりまとめて言ったことないので。

続けてファネル。

このファネルは分かり易いかもです。昔からある、
アテンション、インタレスト、デザイア、メモリー、アクション
という購買に至るまでの見込み客が顧客になる寸前までの段階を、
漏斗にしたもの。

AIDMAファネル

上のAが一番間口広くて下のAに進むほど狭く、細くなる。
人の数で言えば、だんだん少なくなるってこと。

で、これがキーワード・ライティングのチューニングの軸にもなっているわけ。
詳細は近々記事にしますが、
ライティングの話なのに、なんでテンプレよって思われるかもしれないですが、
関心持たれた方は、
これ↓も見といてください。ヒント満載なので。

INFOPLATE 4
関連記事

タグキーワード
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © ネットショップで資産を作る「仕組み」の研究と実践|SEO解体工場 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます