カン違いしてるとしか思えないエセ「パワーサイト」。賢威が可哀想そうですw - ネットショップで資産を作る「仕組み」の研究と実践|SEO解体工場

カン違いしてるとしか思えないエセ「パワーサイト」。賢威が可哀想そうですw

施主さんに頼まれたことがあってつらつらウェブを見て回ってるとき、
偶然目にすることになった中規模サイトのことなんですが、
管理人は確かに個人なんですが、どうも外注さんをしっかり使ってる。

テンプレートは慣れた人が見れば一発でわかる「賢威」の
ワードプレス用ね。

で、トップバナーとかは確実にデザイナーさんに外注、
これはまあよくあることだけど、
イラストまで外注してるね。

しかも数が半端じゃない。

全体の構成は大カテゴリが5つに、中項目が5くらいで、
それぞれ10以上の記事、つまりページがある。
200ページくらいの中規模サイトなわけだ。

文字もしっかり詰まってる。文章もそう下手じゃない。
そこそこ書けている。

でもね、なんか読む気しねえW

なんかカン違いしてるクサイ。

いや記事は管理人がしっかり自分で書いてるのはいいんだけど、
これで成約しますかねえ?
ってこと。

前の記事で「記事力」ってこと書きましたけど、
分量じゃないんだよね。

いや、あれだけのボリュームで記事しっかり投入してれば、
検索エンジンにとってはおいしい。

いわゆるSEO的には、力があるサイトだと思うよ。
検索エンジンロボットを喜ばせるって意味じゃパワーあるけど、
来訪者にとってはどうなんだろ?ってことね。

チェキで調べさせてもらったら、3ヶ月程度でページランク1、
インデックスもしっかりされている。

そういう意味じゃ確かに強いサイトだろう。

見た目も一見、美しい。

しかし、ランボオに言わせればダサい(笑)
かつ、詰め込み過ぎで読む気が減退する。

特に、賢威テンプレとある種のイラスト(プロではあるけど)
の組合せは、なんか非常にダサいのよ。なんつーか、
イジマシサがにじみ出る素人くささが溢れかえるって感じになるんだよね。

せっかくカネにあかせて外注してビジュアル作ってるのに、
逆効果。記事も大量に一生懸命書いてるのは分かるが、
はい、ご苦労なこって、で終わるね。

どうやら、ちょっと前に売り出した「パワーなんちゃら」って教材読んで、
奮起した人らしい。

そうか、そりゃ無理もないカン違いだよねって妙に納得しました(笑)

「記事力」をカン違いしないように。

じゃあカン違いじゃない記事力って?

については、また明日。

あ、そうそう賢威の優れたテンプレとしての力は、

訪れる人からは見えない、CSSの凄さ にあるってことも、

知っておくほうがいいですね。見た目、あんまし関係ないんです。


関連記事

タグキーワード
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © ネットショップで資産を作る「仕組み」の研究と実践|SEO解体工場 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます