アダルトなアフィリエイトへ。(2) - ネットショップで資産を作る「仕組み」の研究と実践|SEO解体工場

アダルトなアフィリエイトへ。(2)

人体001

あれから美脚な助手とは、いわゆるアダルト・ジャンルの話はしていない。

けどいろいろと「制約」がある、制約を感じるという点では、

どんなジャンルであれインターネット、ウェブ技術を駆使するうえでの「制約」全般、

を集約している
ジャンルだということはビシっと釘を刺しておいた。

いくつかあるけど、思い付く限り助手には内緒でw上げてみることにする。

Checkmark4使えるレンタル・サーバーが限られている。

Checkmark4無料のブログサービスも、アダルトカテゴリがあるのは2サービスのみ。

Checkmark4アダルトだからと言って、いわゆるアダルト・サイトでは扱えないアダルト商品がある。どういうこと?

その他、これは1番目と2番目にも関係するけど、被リンクを送りにくかったり

独特のアクセスアップ手法を使わないと死んだも同然になることなど、とにかく「制約」

は多くて、これをクリアする技術はかなり高いものでないとやってけない。

(このうちある手法はすでに通用しなくなりつつある。そのせいかどうか不明だが、

有力な無料ブログサービスが新規開設を終了した)。

もっとも重要なのは、3番目の

Checkmark4アダルトだからと言って、いわゆるアダルト・サイトでは扱えないアダルト商品がある。どういうこと?

これはかなり頭を悩ませる。なぜかと言うと、そもそも「アダルト」って何よ?

という哲学的(笑)問題を孕むから。

マジな話、これは訪問者を顧客(リピーター)に変換していくという、

一般的なリアル・ショップを含む集客の課題とも関連してくるのだ。

非常に深い話なので、この後何度かに分けて記事にしていきます。

アダルトってそもそも何?という問いにもつながるんだけど、

「恋愛チック」てのがヒントになるかも知れない。

これはライティングからダイレクト・レスポンス・マーケティング、

サイト構成などなどにまでつながる話になるだろう。

アンダーグラウンドガイで、メールDRMなんかカンケ―ねえよって

場合も、実は恋愛チックは深く関わっているのだ。

こっちのヒントは「ツンデレ」だ。

(続く)


関連記事

タグキーワード
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © ネットショップで資産を作る「仕組み」の研究と実践|SEO解体工場 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます