SEOとソーシャルメディア(1)タダほどコワイものはないw - ネットショップで資産を作る「仕組み」の研究と実践|SEO解体工場

SEOとソーシャルメディア(1)タダほどコワイものはないw

SEO(検索エンジン対策)とSNS含むソーシャルメディアってのは、

サイト構築派にとっては助手にもしっかり叩き込んでおく必要のある、

重要なテーマなんだけど、この記事は単なる前座ね。

例の123direct.info「サイトが見つかりません」のバカ騒ぎw

確かなことは言えませんが、ツイッターで123direct検索してみると、

いまだにこれを短縮してツイしてるのがいるから呆れる(てか大爆笑だねw)

要するにスパムメールと同じ扱いをツイッター上で、このドメインは受ける羽目になったんではないかと。

ツイッターで検索

でツイッター検索が賢いのは、短縮されてて目視では123direct見えなくても、

123directが短縮されてるの、ぜーんぶ見つけてくる。凄いね。

もちろん全て警告出まくり。

警告

それもほぼ99%が例の「無料オファー」だから(大爆笑、2回目)。

ま、こういうツイッターとかの使い方(発リンクというか直リン)は、

SEOとソーシャルメディアってテーマからはちょいズレるわけだけど、

まあ、いい加減にしたほうがいいんじゃない。

誰か知らんがそういうの吹き込んでるタコがまだいるんだろうね。アホクサ。

むしろ例の「Free」に始まる、例の「カンタンに○○病」って問題なんで、

いちいち触れたかないんだけどね。一時期ってかツイッターが登場する前は、

アメブロ病というカンタン病があったね(これがSEOよりもソーシャルメディア、って流れの走りだ)。

可哀想にスパムドメインにされちまった123direct騒ぎは、

この流れの中にある。本来、「プレゼント」ってのはタダ(無料)ではない。

このことをよくよく考えればガキでも分かる話だ。そろそろアダルトな使い方しろよw

米国のICANNからの警告によるらしい(もちろんあのドメイン自体にはなんの罪もない)

恥ずかしいよねえ、ったく。

この後、本題に入ります。

PS.

って、なんかめんどくさくなってきたんでw

本題というか結論だけ手短に言っとくと、

被リンク含むSEOは死んでないってこと(SEO業者は死んだかもw)

これからはSEOよりもソーシャルメディアってのは大ウソってこと。

カンタンにゆーとそういうこと。

ついでにASP起ち上げるときは、

自前のトラッキングシステム組もうね。

以上
関連記事

タグキーワード
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © ネットショップで資産を作る「仕組み」の研究と実践|SEO解体工場 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます